ムーンプリンセスは手堅く攻めるべし

ベラジョンカジノで人気のスロットゲーム「Moon Princess(ムーンプリンセス)」やってみました!

感想はというと、楽しかった!
セーラームーンをちょっと思い出しました。

アクションが起きるときの声が男性というのが、意外でした。

ムーンプリンセスのルールを簡単に解説

ムーンプリンセスはちょっとルールがわかりにくかったので、簡単に解説します。

スロットゲームだけど、ぷよぷよやヨッシーのクッキーのようなゲームです。
同じ絵柄が縦、横、斜めのいずれかに3つ揃うと当たりとなり、配当がもらえます。

揃ったシンボル(絵柄のこと)は消えて、ぷよぷよのように下に落ちます。
落ちてまた揃えば消えて・・・を繰り返します。

月のシンボルはUNOでいうワイルドカードのような役割で、すべてのシンボルの代わりになります。
月が多いと、連続で当たる可能性が増えます。

勝利マルチプライヤー

シンボルが揃うと、左上のピンクの玉「勝利マルチプライヤー」の値が増えます。
1回のスピンで値が増え続け、次のスピンではリセットされます。
配当は勝利マルチプライヤーの数を掛けた分になるので、
例えば配当が1で勝利マルチプライヤーが「×3」なら、そのときの配当は3になります。

トリガー

プリンセスシンボルが揃うと、左下のメーターがたまります。
シンボル5個で揃うと3つ、シンボル4個で揃うと2つ、シンボル3個で揃うと1つがメーターにたまり、3つたまるとトリガー発動でガールパワーが実行されます。

ガールパワー

3人のガールはそれぞれ違うパワーを持っています。
LOVE(赤):1セットのシンボルが別のシンボルに変換される
STAR(青):最高2個のワイルドが現れる
STORM(緑):2セットの任意のシンボルが破壊される

フリースピン

画面中央にあるシンボルが5×5で入った枠をグリットと呼びます。
グリットの中がなくなる、もしくは月のシンボルだけになったら、待ちに待ったフリースピンになります。
フリースピンモードになると、3つのオプションから選ぶことができます。
LOVE(赤):4フリースピン、再充填4フリースピン
STAR(青):6フリースピン、再充填3フリースピン
STORM(緑):8フリースピン、再充填2フリースピン
どのオプションを選ぶかで勝つ金額に差が出るので、勝負の分かれ道でもあります。

ムーンプリンセスは手堅く攻めよう

賭け金1ドルで300スピンしてみました。
やってみた感想は、フリースピンがなかなか出ない・・・

他のスロットに比べて、フリースピンモードにならなくても、1回のスピンで当たりが3回以上連鎖することがあるので、手堅く攻めるのがいい攻略法かなと思います。
勝利マルチプライヤーが増えて配当がぐんぐん増えるので、数十倍の配当になることもあります。

フリースピンに入ったのは300スピンして2回。
140.05の配当にもなったけど、50くらいの時もありました。

300スピンの結果は1ドル賭けてマイナス54.95ドル。
途中は108.85ドル勝っていたので、ここでストップしておけばよかったと反省。

スピン増やせばコツコツ稼げそうな感触でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました